2016年05月23日

古澤家 テーブルコーディネート

柳川は、城下町として栄え 街には水路がめぐらされており舟で水路を巡る事ができます。街の至る所に思わず写真を撮りたくなるようなシーンが多くあります。小さな路地が多く、この道はここに繋がっているのか。と散歩中も楽しい発見をします。何年も時が止まったまま、風景にとけ込んでいた民家も、新しい人たちの手で見違えるように魅力を取り戻しつつあります。

今回撮影で利用させて頂いた「古澤家」もその一つ。きっかけはこちらでオープンされた「花と暮らしnadena」さんを訪れたことでした。縁側があり、とても気持ちのよい空間。子供たちも多く集まっています。私もよく歩いてこちらのお店にお花を買いにきていました。そしてここが「暮らしつぐ会」の拠点となっていることをお聞きし、撮影に利用させていただきました。住宅はとてもお手入れされていて、以前の住人の方が素敵な暮らしをされていたことが伺えました。今は珍しいゆがんだガラスにさす光が柔らかく、とても居心地の良い空間でした。住宅のもつ趣きをそのまま大切に保存されています。

皆様今回撮影にあたり大変お世話になりました。特にnadenaのオーナー様にはお花のセレクトをお願いしたのですが、いつもどおり。期待どおり。素敵なお花たちを揃えてくださりました。本当にありがとうございました。


051.jpg


052.jpg


053.jpg


062.jpg

posted by Metro&Design at 14:45| Comment(0) | [ Design ] Interior
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: